2015
日  付 内  容
04 05 入隊上進式
  19 集散訓練
  29 県連振興大会
05 10 いちご狩り
  24 体験入隊
06 08 いきものハイク
  28 ネイチャー隊集会
07 05 キャンプ隊集会
  18~20 舎営
08 02 合同組集・くま集会
  21~23 くまキャンプ
  30 うどん大会
09 06 社会見学
  13 スカウトデー
10 04 シティハイク
  25 飯盒炊さんハイク
11 08 カブラリー
  15 運動会
12 06 クリスマス発表会
  23 月の輪集会
  23 ハンドインハンド
01 01 旗揚げ式
  10 新春ラーメンハイク
  24 節分・スキー準備
02 07 組ハイク
  21~22 スキー
03 06 チャレンジ隊集会
  20 お別れハイク

舎営

2015年07月19日(日)〜20日(月・祝)荒神山自然の家

18日から、いよいよ夏の舎営のはずが…台風による雨の影響で電車が不通となり、19日からの1泊2日となってしまいました。集合時間も7時50分になり、バタバタでしたがスカウトたちは一日家で鋭気を養い?とても元気に集合しました。お昼に施設に到着し、施設の方の説明を受けて入所しましたが、あいさつ、返事はとても元気で褒めていただきました。この調子なら、今回のテーマ「やればできるカブ」もみんなバッチリ。早速、外に出て、クラフト棟にて琵琶湖の流木を使用した「スプーン」を作りました。初めて彫刻刀を使うスカウトも多く、難しそうですが、各自デザインしたり、バーナーで焼いてもらったりと、ユニークな自分だけのスプーンが出来上がりました。夕食には、荒神山のバーベキュー。くまスカウトには炊飯をがんばってもらい、おいしいご飯を食べることができました。そして、キャンプファイヤー。荒神山の動物たちがやって来て、楽しい営火を行いました。キリンさんがやってくれた「フォークダンス」は、リーダーからはなつかしいの声、スカウトからは、初めてやったとの声が。エンドレスに続く音楽で、わになって楽しみました。各組のスタンツも楽しかったね。
2日目は、予定から1日ずらして「うそ川」でのリバーボート、本当にやりました。照りつける日差しの中ですがみんな一生懸命こぎました。最後まで、ハードなスケジュールの中でしたが、みんなのがんばりのおかげでプログラムは完了。今回の優秀組は、最も善行が多かった1組となりました。今回は、いろんなスカウトの善行が光った舎営でしたので、特によかったスカウトにはリーダー賞が授与されました。
舎営中、スプーン工作では1名、手をケガしてしまったのが残念です。今年は8月も行事盛りだくさんです。これからも「わになって」チームワークで安全に気をつけて夏行事を楽しみましょう!

2015-07-19-1 2015-07-20-1