2012
日  付 内  容
04 08 入隊上進式
  15 地区推進大会
  22 合同組集・集散訓練
05 12~13 宿泊訓練
  27 体験入隊
06 10 大阪周遊探訪
  24 キャンプ準備・ピザ
07 08 オリエンテーリング
  22 キャンプ準備
08 24~26 夏季舎営
09 09 ザリガニ釣り
  17 スカウトデー
10 07 収穫祭
  13~14 都市交歓
  28 社会見学
11 04 紙漉き
  18 団ハイク
12 09 クリスマス発表会
  23 ハンドインハンド
  23 サンタの訪問
01 06 耐寒ハイク
  27 カブラリー
02 03 スケート
  17 B-P祭
03 03 ロケット作り
  24 ロケットハイク
  30~31 月の輪舎営

大阪環状線一周ハイク

2012年11月18日(日)大阪環状線・福島駅〜

ボーイ隊、ベンチャー隊に続いて、カブ隊も1組、2組の2チームに分かれて出発。最初の駅の野田を越えるあたりから遠くにボーイ隊の最後尾を確認。追いつけとばかりに各駅で写真を撮りながら、唯ひたすら歩きます。簡単な道順の時には組長を先頭に歩かせますが、気合いが入っているのかリーダーのスピードより速い、にもかかわらずうさぎさんも懸命に付いていきます。弁天町を過ぎたところでトイレ休憩をしているボーイ隊を追い抜き、そのまま休憩も取らずに歩き続けます。うしろから2組さんも追い上げてきているので、負けず嫌い?なのかほとんど休憩をとりません。大正駅のところで、こちらがトイレ休憩しているときにボーイ隊に再度追い抜かれてしまい、以後はボーイ隊に付いていくような形で昼食場所の天王寺公園まで行きます。ここのポイントでプリッツ一人一箱の配給があり、組で一箱と思っていたので、心の中で大喜び。昼食時間も組長に決めさせましたが、17分のちは出発するとやる気満々。気持ちに反して、空の方は曇天になってきて、進行方向は黒い雲に覆われ、背後は青空といった変な天気になってきて、雨も少しながら降ってきます。うさぎのスカウトも少しずつ遅れてきて、配給サポートが待つ森ノ宮でうまい棒を食べながら、少し休憩です。とりあえず、次の配給ポイントの桜ノ宮まで頑張ろうという事で再び歩きます。桜ノ宮では飲料サポートなので、好きな飲み物を1つ選ばせてみんなで分けます。残り時間はあと1時間、うさぎばかりではなく、しか、くまにも疲れが見え始め、次の天満でやめようかと提案。スカウトたちみんなで相談した結果、環状線一周を目指すと頼もしい返答。時間の限り励ましながら、天満、大阪駅と歩き続けます。しかし、信号待ちなどに時間が取られて、大阪駅の到着制限時間を5分オーバーしてタイムアップ。途中、1組についていてくれたローバー2人は急ぎ足でゴールの福島駅に向かい、途中走ったりもしながら、無事到着したようです。2組さんも頑張って、当初予定していた大阪城公園を越えて、天満でタイムアップ。みんなよく頑張ったカブ隊でした。

2012-11-18-1 2012-11-18-2